I’m a Partner 喜びをすべての人に

DSC_0061
福島からの子どもたちを迎えるキャンプカウンセラーたち 2015年夏
I’m a Partner – Our Mission –

夏の燦々と照る太陽に、
子どもたちは歓声をあげながら海と戯れている。

春の優しい風が息吹く夕暮れの森を、
子どもたちは笑いながら歩いている。

突然降った雨に喜び、
子どもたちは水たまりの中をはしゃぎ廻っている。

そんな当たり前の日常を、
大人たちが木陰に座りながら眺めている。

“いま自然に溢れた余島でのキャンプを、
もっとも必要としている人は誰だろうか?”

この問いから、このI’m a Partnerは始まりました。

私たちは、
福島第一原子力発電所の事故によって、
影響を受けた人々に寄り添い、
ともに未来を見据えて、今を生きています。

そう、私たちはパートナーなのだと。

I’m a Partner Campについて About?

Leave a Comment

Required fields are marked *.